健康づくりのための睡眠指針2014 第11条

健康づくりのための睡眠指針2014 〜厚生労働省健康局〜

第 11 条.
 いつもと違う睡眠には、要注意。
 睡眠中の激しいいびき・呼吸停止、手足のぴくつき・むずむず感や歯ぎしりは要注意
 眠っても日中の眠気や居眠りで困っている場合は専門家に相談




 睡眠中の心身の変化には、専門的な治療を要する病気が隠れていることがあるため、注 意が必要です。睡眠中の激しいいびきは、喉のところで呼吸中の空気の流れが悪くなって いることを示すサインであり、睡眠時無呼吸症候群などの睡眠中の呼吸に関連した病気の 可能性があり注意が必要です。睡眠時無呼吸症候群は、適切な治療を受けることで症状が 改善し、高血圧や脳卒中の危険性が減ることも示されています。このため、睡眠時無呼吸 症候群の予防と早期発見が重要です。また、就寝時の足のむずむず感や熱感はレストレス レッグス症候群、睡眠中の手足のぴくつきは周期性四肢運動障害の可能性があります。こ れらの病気があると、一定時間眠っても休息感が得られず、日中に異常な眠気をもたらす ことがあります。さらに、睡眠中の歯ぎしりがある人は顎関節の異常や頭痛を持つことが 多いことが示されています。いずれも医師や歯科医師に早めに相談することが大切です。

 また、うつ病の多くでは、寝つきが悪く、早朝に目が覚めたり、熟睡感がないなどの特 徴的な不眠を示します。こうした特徴的な睡眠障害を初期のうちに発見し適切に治療する ことは、うつ病の悪化を予防することにつながります。きちんと睡眠時間が確保されてい ても日中の眠気や居眠りで困っている場合は、ナルコレプシーなどの過眠症の可能性もあ るので、医師による適切な検査を受け、対策をとることが大切です。


16 : 08 : 31 | 睡眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋田醸しまつり | ホーム | 眠る愛犬>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://eclinic.blog.fc2.com/tb.php/275-dc01a219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

Echizenya

Author:Echizenya
えちぜんや睡眠メンタルクリニック 院長のブログです。
えちぜんや睡眠メンタルクリニックは 平成26年4月1日、秋田拠点センターアルヴェ4階に開院しました。

ブログでは、睡眠のこと、メンタルヘルスのこと、クリニックのこと、日々の生活の様々なことをUPしていきます。

訪問者様カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

クリニック (140)
睡眠 (55)
心療内科・精神科 (14)
アルヴェ (39)
美味しいもの (97)
風景 (114)
スポーツ (55)
動物 (41)
未分類 (36)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する